忍者ブログ
探偵の業務は、「調査」と「工作」に大別されるものとの誤解もあるが、厳密には、工作活動は、法律上探偵業務とは言わない。 しかし、一部の探偵業者が工作を謳い文句としている現実がある。
★ADMIN★
  ★ カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
  ★ カテゴリー
  ★ 最新コメント
[04/14 ショッピング枠 現金化]
[04/14 インプラント]
[03/31 網頁設計]
[03/31 インプラント]
[03/20 現金化]
  ★ フリーエリア
  ★ 最新トラックバック
  ★ プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
  ★ バーコード
  ★ ブログ内検索
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]
★2017/05/29 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

★2009/06/04 (Thu)
それどころか、収入が増えると、ローンで借金をし始めるため、むしろ財務状況が悪くなります。医者など特にそのケースが多いです。また、一度そういう癖がつくとなかなか抜け出せません。小室哲也の破産は典型例で、収入が激減しても浪費癖が抜けなかったため、あのような逮捕に至ってしまいました。

本当に資産の多いお金持ちは、収入だけでなく、支出もコントロールしています。世界一財のあるウォーレン・バフェットという投資家は、何兆円も資産があるのに非常に質素な生活をしています。また本当のお金持ちになると、現金払いを基本としているほか、必要なものしか買わない傾向があり、ブランド物は「本当の金持ち」より、「金持ち気分を味わいたい」人が買う傾向があります。日本ではあまりにもそれが強いです。


いずれにせよ、学生時代からクレジットカードを何枚も持ちたがるのは結構危険な兆候だと思います。「もっと支出できるようにしたいから」という理由あたりは特にそうです。周りに影響されるのでつらいかもしれませんが、支出についても考え直してもよい気がします。
PR
★2009/06/04 (Thu)
おそらく周りに影響を受けて「消費好き」が芽を出しているのでしょうが、学生のうちから今の思考スタイルで人生を突き進むと、将来自分の支出がコントロールできなくなってしまいますよ?

まず、クレジットカードの危険性はちゃんと理解していますか?
一見便利に見えますが、クレジットカードは支払った感覚が薄れるため、すべて現金払いのときと比較して2割の支出が増えるといわれています。逆にカード会社はそういう事実を把握しているので、より広く普及させようとするわけです。電子マネーに関しても事情は同じです。

そして問題なのは、支出の癖がそのままだと、収入が増大しても支出がそれだけ増え、いつになってもお金が足りない気分が解消されないことです。収入が増えると、それだけ買い物が高価になり、支出が増えるため、その人は結局キャッシュフロー(収入―支出)がいつまでも手元に残りません。そしていつまでもお金持ちになれません。
★2009/05/23 (Sat)
当社及び当社の子会社・生命保険関連会社以外で、当社の登録商標である「ライフプランナー」またはこれに類似する商号・名称等を使用している会社等は、生命保険 ソニー生命当 社とは一切関係がなく、提携等も行っておりませんので、ご注意ください。 生命保険の選び方は、人によって、家族によって、思い描く生活によって異なります。生命保険自分に最も合った生命保険を選び、生命保険 ソニー生命環境や暮らしの変化に合わせて上手に利用していくために、生命保険の基本を理解することが大切です。保険の専門家(ライフプランナー)と生命保険一緒に将来を考えてみませんか?
★2009/05/23 (Sat)
「太平洋環境共同体」設立で日本は、太陽光発電パネルや海水浄化装置の提供、技術者1500人の育成などを支援する。このほか宣言には(1)医師、看護師 ら2000人の専門家育成(2)「キズナ・プラン」として1000人以上の青少年交流事業(3)マグロなど水産資源の保全・管理の協力-を行うことなどが 明記された。ショッピング枠 現金化矯正歯科電報また、宣言には「国連を通じた平和と安全確保における日本の特筆すべき役割を認める」と、日本の国連安全保障理事会常任理事国入りを参加各国が間接的に支持するとの内容も盛り込まれることになった。
★2009/05/23 (Sat)
麻生太郎首相は最終セッションで参加国・地域に対し、探偵日本が3年間で500億円の支援を行うことを表明、新型インフルエンザの拡大についても触れ、「国境を越え拡大する感染症の脅威には国際協調が必要だ。情報共有などで協力してのぞみたい」などと述べた。日本と南太平洋の16カ国・地域の首脳による第5回日本・太平洋諸島フォーラム(PIF)首脳会議(太平洋・島サミット)は23日、北海道占冠(しむかっぷ)村で2日目の会合を行い、気候変動対策に連携して取り組むインプラント 「太平洋環境共同体」の創設を盛り込んだ首脳宣言「北海道アイランダーズ宣言」クレジットカード 現金化を採択して閉幕した。

忍者ブログ [PR]

★ ILLUSTRATION BY nyao